発行会社元で選ぶ(2) 安心の三菱UFJニコスカード

こんにちはWTです。

先日三井住友カードをご紹介しました。

その際に発行ブランドと発行会社についてお話ししました。
下記事です。

VISAカードを比べる 三井住友VISAカード
VISAカードを比べる 三井住友VISAカード
こんにちは WTです。 今回からVISAカードに関してご紹介していきます。 AMEX特集は3回でしたので今回も1記事ではなら...

三菱UFJニコスは三井住友カードと同列の
非常に高い信頼性のあるカード発行元です。

AMEX特集の最後にも非常にバリューがあるカードとして一押ししました。
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードも三菱UFJニコスです。

セゾン・AMEX/MUFGプラチナについて アメックスその3
セゾン・AMEX/MUFGプラチナについて アメックスその3
こんにちはWTです。 AMEXについての続きです。 前回の記事はこちらになります。 かなり長くなってしまいまし...

三井住友カードが守りのカード会社として考えるなら
三菱UFJニコスは攻めのカード会社として本ページご覧ください。

スポンサーリンク

三菱UFJニコスについて

前に記事にしたとおり、三菱UFJニコスはプリンシパルです。

三菱UFJニコスは個人・法人用の直接発行カードが非常に多いです。

カード例(一例です。)

  • リクルートカード
  • シェル-Pontaクレジットカード
  • JALカード

また、海外航空会社用のカードを多数発行しています。
航空アライアンスバラバラですがこちらになります。

  • キャセイパシフィック航空
  • 大韓航空
  • ルフトハンザドイツ航空
  • ユナイテッド航空

このように多くのユーザーを想定してサービスを行っています。

三菱UFJニコスのおすすめカード

VIASOカード 年会費無料でポイントが貯まる

VISAOカードはポイント優待が非常に高く一時発行を止めていたカードです。
それほど威力が高かったです。ポイントを列挙します。
本カードはMastercardですが気にする必要は全くありません。

1.家族カード発行無料

2.VISAOカードは年に一度のキャッシュバックが受けれます。通常還元率は0.5%ですが
携帯電話料金/ネットプロバイダーは1%還元です。ETC も1%です。

3.VIASO eショップを経由すると最大10%還元です。

  • 楽天市場:1.0%
  • 楽天ブックス:1.0%
  • 楽天トラベル:1.0%
  • Yahooショッピング:1.0%(キャンペーン時2.0%)
  • Amazon:0.5%
  • LOHACO:2.0%
  • じゃらん:1.0%
  • ポンパレモール:1.0%(キャンペーン時3.0%)
  • GROUPON(グルーポン):3.0%
    (キャンペーン時10.0%)
  • セブンネットショッピング:1.0%
    (キャンペーン時4.0%)
  • ワタシプラス資生堂:2.0%
    (キャンペーン時4.0%)
  • セシール:2.0%(キャンペーン時4.0%)
  • ファンケル:3.0%
  • JAL:0.7%
  • ANA(スカイウェブツアー):1.0%(キャンペーン時2.0%)
  • JTB国内旅行:2.0%
  • JTBるるぶトラベル:2.0%
  • HIS:1.0%
  • 一休.com:1.0%(キャンペーン時2.0%)
  • エクスペディア(海外・国内航空券):1.0%
  • エクスペディア(ダイナミックツアー):1.0%(キャンペーン時2.0%)
  • ジャパネットたかた:1.0%(キャンペーン時2.0%)
  • マルイ:2.0%
  • NIKE:2.0%(キャンペーン時4.0%)
  • COACH(コーチ):5.0%
  • FolliFollie:5.0%
  • ユニクロ:1.0%
  • GU(ジーユー):1.0%
  • GAP:3.0%
  • FOREVER 21:1.0%
  • クロックス:3.0%
  • 靴下屋:5.1%

VIASOは私が特にチェックしている保険も付帯してます。海外傷害は年間最大2000万円
100万円のショッピングプロテクトがふよされます。
年会費無料としては非常に高いサービスを誇ってます。

なお、ETCカードは発行手数料1000円です。そこを差し引いても割とアリですね。

DCカード Jizile リボカード最強

Jizileカードはリボ専用カードなのですが
還元率が常時1.5%換算される非常に魅力的なカードです。
こちらのカードもMastercardの発行ですが同じMastercardのau WALLETをチャージして使えば
1.5%還元+au WALLETの200円毎の1ポイントが付与されます。

そしてこのカードにも海外旅行傷害保険最大1000万円
最高100万円のショッピングプロテクション適用です。

気を付けなくてはならないのはJizileがリボ専用カードだという事。月額支払い5万迄なら利子は付きせんが、三井住友カードのマイ・ペイすリボのようにいきませんので注意を

前回までのお話ししたリボ専用カードです。

三井住友カード  マイ・ペイすリボ リボ金額を設定でき、一括支払い分もポイント対象
JCB EIT  リボ分を一括支払い可能
DC Jizile一回の支払いは5万まで、それ以上はリボ繰り越し

まとめ

UFJのゴールドカードもありますが、ゴールドカード特集を近日に行いますのでお待ちください

三菱UFJニコスさんは年齢層の若い方をターゲットにしているように思われます。リボに対して抵抗がない方にしっかり還元率で選ぶように商品を作ってますね。

海外旅行保険を年会費無料で扱っている点もポイント高いです。

では採点です。

・三菱UFJ VISA      3.3点
・三菱UFJ Jizile              3.6点

今回もご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする