TOKYU CARD 東急カードは東急沿線の神となるか

こんにちはTWです。

関東に住んでいるので手前勝手になってしまってますが

南関東では山の手のイメージがある東急沿線。
東急ストアや109、東急百貨店でおなじみですね

今回は東急沿線の方検討の余地あり(TOKYU CARD)東急カードです

東急カードは3×2種類から選ぶ

東急カードは一般、PASMO、ゴールドの3種類

東急カードは鉄道会社であり、東急百貨店、東急ホテル、東急ストアと多くの企業の集合体です。

沿線に住んでいる方にとっては月に10000円以上支払っている方も多いかもしれませんね。

私の住んでいる駅にも東急ストアがあり、結構買い物に使ってます。

東急カードは大きく2カテゴリーで3種類の6枚出てます。

TOKYU CARD ClubQ JMB

まず、現在公式HPで紹介されているのはJMB
つまりJALマイレージバンクが付与されているものです

ゴールドも含め、JMB機能は自動付帯です。

ANAカードも一応あるんですが、ANAは三井住友カードHPで紹介されている程度で東急的にはJAL派の匂いがします。

コンフォートメンバーズ

大きく分けて2つのカテゴリがこのコンフォートメンバーズの機能を付けるか、付けないかということになります。

コンフォートメンバーズとは何ぞや?

宿泊のご優待やポイントも貯まる、東急ホテルでの便利な会員サービス。
貯まったポイントは、全国の東急ホテルでご利用になれるほか、ギフトカードに交換してお使いいただくことも可能です。

ということで東急ホテルのメンバーズカード兼用クレカということですね。

コンフォートメンバーズは宿泊時にポイントが貯まったり、チェックアウト延長サービス等のサービスが受けられます。

東急ホテルグループ数を数えてみました。

  • 東京都      10件
  • 関東(東京以外) 2件
  • 北海道・東北   3件
  • 東海・中部    11軒
  • 近畿       7軒
  • 中国・四国    5軒
  • 九州・沖縄    6軒
  • ハワイ      3件
  • 台湾       3件

全部で50軒!海外にもありますね。
あのザ・キャピトルホテル(赤坂)や、セルリアンタワー東急ホテル(渋谷)等の4~5つ星クラスやビジネスホテル、ハワイのリゾート、大阪のザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

幅広く展開しているようです。

しかもコンフォートメンバーズ機能がついているからと言って年会費が変わるわけではありません。同額です。

コンフォートメンバーズに入らないメリット

コンフォート機能が付くのはMastercardだけ
VISA/Mastercardを選ぶ選択肢はそこだけです。
もはや、あえてVISAを選ぶという選択肢はないとおもいます。

カードの種類は3種類

カードの種類については
一般カード、PASMO付、ゴールドの3種類があり、PASMO付のカードならオートチャージ機能も使えて便利です。もちろんポイント還元はあります。1%です。
定期券でももちろんOKです。

また専用端末が駅に置いておりタッチすると1日10ポイント貯まります。継続は力ですね。

しかも貯まったTOKYU POINTをPASMOにチャージできる優れものです。

TOKYU CARDとTOKYU CARD(PASMO付)

年会費として初年度無料、2年目から1,000円(税抜)
家族カードは+300円(税抜)で発行可能です。

TOKYU CARD ClubQ JMBゴールド

年会費 6,000円(税抜)
家族カードは+1,000円(税抜)

東急カードゴールド/一般カードともに保険付帯がついています。

死亡・後遺障害 最大1億円/1,000万円
ケガによる治療費用 200万円/100万円
病気による治療費用 200万円/100万円
賠償責任      2000万円/2000万円

ゴールドの会員費からすると保険はしっかり入ってますね。

あとはショッピングプロテクションで年間最大300万円の保険がつきます。
※補償対象外もあります。たとえばスマホとかダメです。

東急グループのお店でポイント加算

東急ポイント以外の通常使用で1%つきますが
さらに下記施設については上乗せされます。

お店 加算ポイント 合計還元率
東急百貨店 100円毎に3~10円分のポイント 4~11%
渋谷ヒカリエShinQs(シンクス) 100円毎に3~10円分のポイント 4~11%
渋谷ヒカリエ 100円毎に3円分のポイント 4%
東急ストア・フレッセ 200円毎に2円分のポイント 2%+α
東急プラザ 100円毎に1円分のポイント 2%
たまプラーザテラス 100円毎に3円分のポイント 4%
東急スクエア青葉台 100円毎に3円分のポイント 4%
二子玉川ライズ・ショッピングセンター 利用金額の3%のポイント 4%
日吉東急avenue 100円毎に3円分のポイント 4%
グランベリーモール 100円毎に3円分のポイント 4%
港北TOKYU S.C. 100円毎に3円分のポイント 4%
東急スクエア武蔵小杉 100円毎に3円分のポイント 4%
レミィ五反田 100円毎に3円分のポイント 4%
クイーンズスクエア横浜[アット!] 100円毎に3円分のポイント 4%
東急ハンズ 100円毎に1円分のポイント 2%

東急百貨店

東急百貨店については前年の利用額に応じて還元率が変わります。

食料品とセール品は1%です。

年間利用額(1/1~12/31) 還元率
10万円未満 3%
10万円以上50万円未満 5%
50万円以上100万円未満 7%
100万円以上300万円未満 10%
300万円以上 10%

東急ストア・フレッセ

月間利用額に応じて翌月にボーナスが加算されます。

月間利用額 ボーナスポイント
2万円以上3万円未満 100ポイント
3万円以上5万円未満 200ポイント
5万円以上7万円未満 500ポイント
7万円以上10万円未満 1,250ポイント
10万円以上 2,500ポイント

ポイントはすべて東急ポイントとして換算され
1ポイント1円です。
JALマイレージバンクのカードですが、ポイントが50%になってしまいます。惜しい。

まとめ

東急沿線の方は持っていてもいいかなと思いました。
PASMOチャージで1%はVIEWカードの1.5%還元より3割落ちですから、定期券購入の方以外はメリットが少ない気がします。

東急本線、東急百貨店、東急ストアで割につかってるかた、東急港北SCや二子玉によく行く人は申し込みましょう

・TOKYU CARD                  3.5点

・TOKYU CARD Gold           3.6点

以上となります。

今回もご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする