クレジットカード2枚持ち おすすめ10選 その1

こんにちはTWです。

ゴールドカードの記事を先日上げましたが、思ったよりも直すことが多いと実感しました。間違ったことは書いていないのでちびちび修正を上げていきます。

さて、今回のテーマはクレジットカード2枚持ちについてです。

私もアメックスと楽天カードをメインに使用していますが、やはりJCBであったり、ダイナースであったり使えなくなることを考えると2枚持ちの保険に入りたくなるという心の余裕がほしいものです。

また、決済とは関係なく、優待特典や海外旅行傷害保険の兼ね合いで2枚持つことも必要かと思いますので、今日は2枚持ちのベストチョイス10選を上げていきます。

クレジットカード2枚持ち10選

基準値について

今回の選定ポイントについては以下の事を配慮に入れました。

ポイント
  • 決済ができない事への不安解消
  • 優待キャンペーンや還元率
  • 海外での使い勝手、および海外旅行傷害保険の有無
  • 維持費の考慮

順不同になりますが、ご案内します。

スポンサーリンク

1.JCBゴールドとANAカード
(visa/Mastercard)

本当に基本の取り合わせです。普段使いではANAカードでの利用、海外利用を航空券購入で海外旅行傷害保険が最大1億円の保障を受けられます。

ポイント関連でも、JCBゴールドでセブンイレブンやスターバックスでポイント還元が上がります。

セブンイレブン/イトーヨーカ堂では1.5%、スターバックスは2.5%です。

維持費

維持費:JCBゴールド 年会費10,000円
ANAカード:初年度無料 次年度2,000円

JCBカード公式HPはこちら

2.ANA To me CARD PASMO JCB (ソラチカ)と
楽天カードプレミアム

どうしても飛行機マイレージを重視してしてしまう私ですが、今日はひいき目なしでこの組み合わせはおすすめです。

ソラチカカードは還元率が抜群

まだ本サイトでは紹介していませんでしたが、ANA To Me PASMO JCB(通称ソラチカカード)は買い物でマイルを貯める通称陸マイラーにとってANAカード取得が非常に効率がいいと言われているカードです。実際そうです。

このカードはJCBのポイントではなく東京メトロのメトロポイントでANAマイレージサービスに交換すると100メトロあたり90マイルにて交換できます。JCBからであれば6割近くになります。

そうすると、1.のJCBゴールドにANAカードをこのカードにしたいところですが、ソラチカはJCBのみ威力を発揮します。

ソラチカは首都圏在住の方でなくてもいいので(PASMOは使えます)、あくまでマイルの移行元として是非この組み合わせは検討いただきたいです。

楽天プレミアムカードが妥当な組み合わせ

このカードのパートナーはこのサイトでも紹介が多い楽天カードプレミアムです。マイルをためている方は陸マイラーのままでは一生海外ラウンジに入れません上級会員になるまでの繋ぎとしてプライオリティ・パスが無料で使える楽天カードプレミアムが欲しいところです。VISAで作りましょう

維持費

維持費:ANA to me PASMO JCB 初年度無料 次年度2,000円
楽天カードプレミアム:年会費10,000円

楽天プレミアムカード公式HPはこちら

3.スターウッド プリファード ゲスト AMEXとJALカード(普通カード)

SPG・AMEXは過去記事にも書きましたが、ハイステータスのカードの中でも非常に強力なカードだと言えます。

SPG・AMEXが強力な理由

SPGアメックスは以下の点で優れたカードです。

ポイント還元率は1.25%

マイル換算で最大1.25%が付く効率の良いカード
SPG・AMEXをクレジットカードで決済すると、AMEXのポイントではなくSPGのポイントが貯まります。

還元率は100円につき1ポイント(スターポイント)です。
スターポイントは提携航空会社に移行できます。

また、スターポイントを航空会社のマイルに移行する際20,000ポイントをまとめて移行すると5000マイルが追加されます。

ということで25000ポイント=1.25%となります。

SPGのポイントとして無料宿泊も選べます。

ポイント移行先の航空会社も多い

また、提携航空会社が多いのが魅力です。

JALもANAも使えます。アメックスでも、ダイナースカードでもできない2社使い分けができます。

マイレージプログラム 移行比率(スターポイント:マイル)
エーゲ航空 1対1
アエロメヒコクラブプレミア 1対1
アエロプラン/エアカナダ航空 1対1
エアベルリン 1対1
中国国際航空コンパニオン 1対1
ニュージーランド航空エアポインツ 65対1
アラスカ航空マイレージプラン 1対1
アリタリア航空ミッレミリア 1対1
ANAマイレージクラブ(全日空) 1対1
アメリカン航空アドバンテージ 1対1
エアアジアマイル 1対1
アシアナ航空 1対1
ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ 1対1
中国東方航空 1対1
中国南方航空スカイパールクラブ 1対1
デルタ航空スカイマイル 1対1
エミレーツスカイワーズ 1対1
エティハド航空 1対1
フライングブルー 1対1
Golスマイル 2対1
海南航空 1対1
ハワイアン航空 1対1
日本航空(JAL)マイレージバンク 1対1
ジェットエアウェイズ 1対1
大韓航空 1対1
ラタム航空ラタムパス 1対1.5
アヴィアンカ航空のLifeMiles(ライフマイル) 1対1
マイルズ&モア 1対1
カタール航空 1対1
サウジアラビア航空 1対1
シンガポール航空クリスフライヤー 1対1
タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス 1対1
ユナイテッド航空マイレージプラス 2対1
ヴァージンアメリカ航空エレベート 1対1
ヴァージンアトランティック航空フライングクラブ 1対1
ヴァージンオーストラリア 1対1

シンガポール航空でもエミレーツでもブリティッシュエアウェイズでもユナイテッド航空でもアメリカン航空でも行けますね

ルフトハンザ航空やエールフランスなど無いので、ヨーロッパ路線が弱いところですが、ANA、JALとも直行便があるので問題ないと思います。ヴァージンアトランティックに乗りたいです。

スターウッド系列の1泊が年に一度無料

初年度には付きませんが、次年度よりSPGのカテゴリー6以下のホテルを無料で宿泊できます。

国内のSPGホテルはこうなってます。

カテゴリー ホテル
3 シェラトン北海道キロロリゾート
3 キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道
3 ウェスティンナゴヤキャッスル
3 シェラトン都ホテル大阪
3 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
3 ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス
4 ウェスティンホテル仙台
4 シェラトン都ホテル東京
4 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
4 ウェスティンホテル大阪
4 シェラトンホテル広島
4 シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
5 ウェスティン ルスツリゾート
5 ウェスティン都ホテル京都
5 シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
6 シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
6 ウェスティンホテル東京
6 セントレジスホテル大阪
6 ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル

個人的にはセントレジス大阪がおススメです。

季節によりますが、セントレジス大阪の宿泊費は4-8万程度ですので非常に魅力的です。

スターポイントは1ポイント2円程の様です。

SPGゴールド会員に自動付与

航空会社も上級会員があるように、ホテルでも上級会員があります。ヒルトンやハイアットにも設定されています。

このような上級会員になるためには年間の滞在が25-50泊必要なのですが、SPG AMEXは自動的にSPGゴールド会員になります。

本来SPGゴールドになるためには10回滞在もしくは25泊が必要です。

特典は以下になります。

  • 空室確認の上、無料で部屋のアップグレード
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • ボーナススターポイント
  • ホテル滞在の決済が1.5倍

私は以前ハイアットのダイアモンド会員でしたが、年間25泊してました。出張の定宿を駅から遠いハイアットリージェンシー大阪で宿泊して、貯めたポイントでパークハイアット東京やグランドハイアット上海などの上級ホテルの無料宿泊やアップグレードクーポンを使っていましたが、その必要が全く無いなんて素晴らしいです。

リッツカールトン、マリオットの上級会員へ

2016年秋にSPGがマリオットと合併され、マリオットとリッツカールトンの上級会員資格が手に入るという大きなメリットが誕生しました。

こちらはステータスマッチで申告する必要がありますが、申告すれば上級会員です。

リッツカールトンのゴールド資格は年会宿泊50泊か5回のミーティングという普通なら無理の条件なので、ホテル好きな方は是非考慮に入れたほうがよさそうです。

一応リッツのメンバーシップページを貼っておきます。

Luxury Hotels & Resorts | The Ritz-Carlton
Earn two elite night credits for each night at The Ritz-Carlton.

AMEXカードとしてのサービス

SPG AMEXはAMEXカードとして以下サービスを受けられます。

空港カードラウンジの利用(同伴者1名無料)
最高1億円の旅行傷害保険
航空便遅延費用補償

AMEXゴールド級の年会費ですが、プライオリティ・パスは付与されません。ここだけご注意ください。

JALカードを保険に

SPG AMEXのスペックが非常に強力なので2枚目は要らないと言ってしまいそうですが、保険でJALカードに入りましょう。

ここでSuicaカードは選ばないようにしましょう。JCBのみです。

SPG AMEXはJALでもANAでもマイルに交換できますのでANAカードでもよいです。普通カードでいいと思います。

決済金額が気になる方はJAL ClubーAカードをご選択ください。

基本はSPGでポイントをためつつ、貯まったらマイルか無料宿泊で活用しましょう。

維持費

維持費:SPG AMEX 年会費31,000円
JALカード:初年度無料 次年度2,000円

SPGの年会費は高いですが、非常にバリューが高いカードです。

アメリカン・エクスプレス公式HPはこちら

JALカード公式HPはこちら

まとめ。

10個上げようと思いましたが、この企画は3回に分けて記事を起こします。

今回もご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする