JAL上級会員になるために実際にした場合の費用について

以前ANAの上級会員になるための修行ルートと費用を記事にしました。

ANA上級会員になるために実際にした場合の費用とマイルについて
ANA上級会員になるために実際にした場合の費用とマイルについて
こんにちはTWです。 JAL/ANAの上級会員のカードの記事を先日上げました。 3/4 JALのルート及び費用も記事にな...

ANA派かJAL派どちらかと言えばANAな私ですが、
世の中にはANAとJALの両方の修行を両方やるという人も存在します。

そこで勉強がてら、JALの上級会員になるための効率よいルートとコストをご紹介します。

JALの上級メンバーになるには

スポンサーリンク

JALの上級会員の種別

JALの上級会員になるには以下のステイタスでサファイア以上を獲得する必要があります。

搭乗ポイント(fop) 搭乗回数(最低fop) ステイタスクラス
0~29,999 0~29回 平会員
30,000~49,999 30~49回(10,000以上) JMBクリスタル
50,000~99,999 50~119回(15,000以上) JMBサファイア
100,000~ 120回~(35,000以上) JMBダイヤモンド

サファイア以上の会員に到達すると上級会員の期間内に申し込むことでJAL・グローバルクラブ専用カードを手にすることができます。

JGCカードについて

JALグローバルクラブカードの一覧です。

カード名年会費(税込)家族カード発行ブランド
AMEX JGC プラチナ3348027000アメリカン・エクスプレス
AMEX JGC CLUB-A ゴールド2052020520アメリカン・エクスプレス
JGC ダイナース3024023760ダイナースクラブ
JAL JCB プラチナ3348027000JCB
JGC CLUB-A ゴールド1728017280VISA/MASTER/JCB
JGC CLUB-A 1080010800VISA/MASTER/JCB
修行前後でのマイルは相当の差になるからです。上級会員になるとお考えの方は迷わずJALカードを作ってください。



JALの修行に欠かせない事

ポイント

JGCになるためのポイントが2点あります。

  • ツアープレミアムにはかならず入る

ツアープレミアムは、マイルの積算率が100%未満の運賃に乗っても、その差分を補填するというもので、年会費2,160円です。

JGCにはFLY-ONポイントが換算元になります。必ず加入するべきものです。

  • 50,000fopを稼いでJMBサファイアになる

JGCの基準値は搭乗回数およびFLY-ONポイントが条件になりますが、搭乗回数で考えると二週に一往復をする計算となります。

出張や帰省がそうそうない場合はFLY-ONポイントで考えたほうが無難です。

JALカード限定キャンペーン

JALカード会員の方が期間中にJALグループ便に搭乗すると、初回搭乗にて5,000Fly onポイント付与されるというものです。

神キャンペーンです。JALは上級会員を増やしたいんでしょうか

JALマイレージバンク - JALカード会員限定 初回搭乗 FLY ON ポイントボーナスキャンペーン

修行ルートについて

SINタッチをつかうのはANA同様

やはり、ANA同様にSINタッチを取ってらっしゃる方が多いですね。

日付 出発空港 / 出発時刻 到着空港 / 到着時刻 獲得FOP
金曜日 羽田 / 7:55 那覇 / 10:50 1,672FOP(クラスJ)
那覇 / 11:45 羽田 / 13:55 2,564FOP
成田 / 18:00 シンガポール / 0:50 2,884PP
(現地滞在 約26時間)
日曜日 シンガポール / 02:50 羽田 / 09:40  2,884PP
羽田 / 11:05 那覇 / 14:00 2,564PP
那覇 / 15:50 羽田 / 18:00 1,672FOP(クラスJ)

※2搭乗目は羽田で降りて、3搭乗目は成田になります。

こちらの合計で14,240FOP獲得になります。

FLY ON ポイント ボーナスキャンペーンと合わせて3回実施で到達します。

さて、金額面はどうでしょうか

羽田-沖縄 国際線区間 沖縄-羽田 合計
 17,190円 +61,340円 +15,990円 94,520円

※国内線は903便と914便の先得クラスJ

これが3回なんで283,560円

安すぎます。永続的な会員になるコストとしては破格です。

クアラルンプール発発券という上級編

さらに詳しく見ていくとクアラルンプールー成田のビジネスクラスとストップオーバーを駆使するとかなりお安くまとまる事がわかりました。

それが下のレグです。

おすすめ
日付 出発空港 / 出発時刻 到着空港 / 到着時刻 獲得FOP
クアラルンプール / 22:50 成田 / 7:00 6,659FOP
羽田 / 06:25 那覇 / 9:00 2,564FOP
 那覇/ 11:50 関西 / 1340 2,026PP
(現地滞在 約26時間)
関西 / 14:25 那覇 / 16:40  2,026PP
那覇 / 11:05 羽田 / 18:30 2,564PP
成田 / 11:20 クアラルンプール / 18:10 6,659FOP

合計で145,678円のプランです。

獲得FOPは22,498FOPとなります。
このプランとクアラルンプール往復チケット(クラスS)で2往復で楽々達成できます。(クラスSの往復運賃参考価格60,180円)

このプランはクアラルンプール発のチケットを取ると国内線(国際線航空券に含まれる日本国内区間)を4区間まで追加料金なしで取ることが出来るという裏技的なプランです。

またストップオーバーが2回できるので、無理やり日程を詰めなくてもいいというところが魅力的です。

この修業はC発券(ビジネスクラス)になるため、体にもやさしいと選ばれる方が多いようですね。納得です。

本予約の場合はJAL国際線予約センターで取得が良いと思います。

海外発の運賃や空席はJAL公式から確認できます。

ページ最上段の国別ページにてマレーシアを選択ください。

修行で気を付けることは体調面

ANAでの修行経験がある私は体調面でのケアは欠かさずに行えれるかどうかが成功の可否につながると思います。

気を付けて!
  • 無理して予定を詰めない
  • 時間が空いた場合はトランジットホテル等を使う
  • 計画は早めに

当たり前のことですが、特にSINタッチをした場合は相当疲れます。

ビジネスクラスで行けばさほど感じませんが、数時間後に再度フライトというのは想像以上に過酷です。

シンガポールの場合は空港にトランジットホテルがありますので、6時間5,000円程度で休息できますのでここで休むのも手です。

AMEXであればエクスペディア8%オフがありますので活用したいところです。

JGC修行というイベントを楽しむ

一番なのはJGC会員になってその後の旅行を快適に過ごす方法を手に入れることになりますが、なによりもイベントとして旅を楽しみ、JGCという結果を得ることにあると思います。

ビジネスクラスを毎回取れば同様のサービスを受けられますが、イベントとしてのJGCゲットを十分に楽しむことが良いのではないかと思います。

修行していると、CAさんが2便同じメンバーでひるんでしまうかもしれませんが、先方は「想定内」です。わかってますので気にしないように。

今回もご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする