JALの国際線プレミアムエコノミー改悪の影響

だんだん、マイルネタが増えてきました。

JALの国際線プレミアムエコノミーの当日アップグレードが値上げになることになるというのいうが今回の記事です。

JALプレミアムエコノミー当日アップグレードについて

スポンサーリンク

そもそもJAL国際線プレミアムエコノミーとは何でしょうか

エコノミークラスとビジネスクラスの中間に位置する座席。
短距離路線だと導入は少なめですが中長距離だと各社主力機を持ってきているので、
プレミアムエコノミー搭載機が多いです。

羽田ーバンコク/クアラルンプール線のB787だとビジネス44席、プレエコ35席、エコノミー116席の計195席となっています。プレエコが2-3-2、エコノミーが2-4-2の配置なのでちょっと余裕がありますね。

このようにプレミアムエコノミーは35席ほど確保されていますが、当日空きがあれば格安でアップグレードできるという、非常に便利な料金体系でした。

今回以下の表の様に2017/4/1より当日アップグレードが改定されます。(主たる路線です。これ以外も入ります)

当日UPG片道 旧価格 改定後
香港 10,000円 15,000円
シンガポール 10,000円 20,000円
ジャカルタ 20,000円 20,000円
シドニー 30,000円 30,000円
フランクフルト 30,000円 40,000円
ロンドン 30,000円 40,000円
ロサンゼルス 30,000円 40,000円
ニューヨーク 30,000円 40,000円
ホノルル 30,000円 40,000円

と、赤字が値上がりなのですが、以下のおまけもついてきます。

  • プレミアムエコノミーが使えたサクララウンジなどのラウンジが使用不可
  • マイルの積算は購入済みの予約クラスに基づく
  • 手荷物優先等は廃止

座席クラスはもともとY発券なら、プレミアムエコノミーでもE発券なのでマイル積算には関係ないです。
念のため、予約をされていれば予約クラスを見たほうがいいです。

予約クラスは必ず確認する癖を

修行のためにJAL便に載るのなら必ず予約クラスを確認しましょう

国内ならFOPの2倍、アジア路線は1.5倍、その他は1倍です。

マイル
加算率
ECONOMY
CLASS
PREMIUM
ECONOMY
BUSINESS
CLASS
FIRST
CLASS
150% F/A
125% J/C/D/X
100% Y/B W/E
70% H/K/M I
50% L/V/S/O/G/R
30% Q/N

WEBではこのように表記されます。

座席
クラス
運賃
種別
予約
クラス
FIRST
CLASS
Flex F
Basic A
BUSINESS
CLASS
Flex J
Semi-Flex J/C/D
Standard J/C
Saver C/D
PREMIUM
ECONOMY
Flex W
Semi-Flex W
Standard W/E
Saver E
ECONOMY
CLASS
Flex Y
Semi-Flex Y/B
K/M
L/V
Standard B
H/K/M
L/V/S
Saver B
H/K/M
L/V/S
Q
Special
Saver
Q

まとめ

アジア圏の10,000円のアップグレードは非常に魅力的でした。ともあれ6.7時間程度のフライトならむしろ20,000円で帰りだけアップグレードという手もあると思います。

修行の方だけは必ず予約クラスをYかBにして間違わないようにしてください。

という訳でラウンジを使用する方は楽天プレミアムカードかアメックスで必ずラウンジの確保をしましょう。

今回もご覧いただきありがとうございました。

楽天プレミアムカード

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする