エティハド航空ヤバい! あのレジデンスクラスの魅力が詰まった動画が公開

エティハド航空をご存知でしょうか。過去に一度ファーストクラスのセールでご紹介したUAEアブダビの航空会社です。

あのエティハド航空のファーストクラスがロンドン往復で激安
あのエティハド航空のファーストクラスがロンドン往復で激安
こんばんは 件名の様にエティハド航空が激安で販売されていると知り、いやいやあのエティハド航空のファーストクラスが安くなるわけないじゃん...

今日、偶然にもそのエティハド航空の最上級クラスであるレジデンスクラスの魅力の詰まった動画がUPされていましたのでご紹介します。これは本当にヤバイ!

エティハド航空のレジデンスクラスとは

エティハド航空はエコノミー/ビジネス/ファースト/レジデンスクラスとクラス分けがされています。

スポンサーリンク

まずはエコノミーはこんな感じ

ここではA380でのシートレイアウトをご紹介します。
エコノミーのアブレストは3-4-3の準々奴隷船仕様。

ただ、エティハドのシートは疲れにくいとの話もあります。

ビジネスクラスは幅広の魅力的なシート

現実的にお金を出せるのがおそらくここまで、東京/ロンドン間で40万程度になります。

スタッガードシートになっています。

そしてビジネスクラス以上はラウンジが使えます。

機内とは思えないラウンジですね。ですがエミレーツ航空の方がのびのびできる感じがします。リカーも見当たらないですし。

そしてファーストクラス

ファーストクラスは東京/ロンドン間で100万円程度、ですが東京/アブダビ間はB-787、アブダビ/ロンドンはA380になります。

ファーストクラスの段階ですでに度を越した世界が広がっています。

ですが、このファーストクラスを40万円で体験できます。過去記事にありますのでどうぞ。まだあるはずです。

あのエティハド航空のファーストクラスがロンドン往復で激安
あのエティハド航空のファーストクラスがロンドン往復で激安
こんばんは 件名の様にエティハド航空が激安で販売されていると知り、いやいやあのエティハド航空のファーストクラスが安くなるわけないじゃん...

そしてレジデンスクラス

片道20,000ドルの世界、これがエティハド航空のレジデンスクラスになります。

先ほどのファーストクラスのレイアウトの上部に見える「Residence」の文字。これがレジデンスクラスの場所となります。

一区間で一組限定。かつ一人の執事がすべてを取り仕切ってくれます。エティハドヤバい!

今回のレポはSam Chuiさん

飛行機好きな方の様で、色々な路線の上級クラスや、なんとビジネスジェット(プライベートジェット)のレポをあげている方です。

いくら持ってんだよ。。。

まずはアブダビのラウンジの様子を

アブダビ空港のファーストクラス専用の車寄せからラウンジに入るSamさん。手続きはすべて預かって処理するので本人は何もしません。

ファーストクラスラウンジはまるで自宅にいるかの様と絶賛です。
絨毯からソファーまで高級感にあふれています。

離陸前に専門のシェーバーで髭剃りをしています。銀座のダンヒルみたいにバーバーがステータスを表すのでしょうか

そして機内はよりすごいことに

今回の執事(バトラー)は左の金髪の女性です。アラブの航空会社なのでアラブ系の人だと思いましたが、意外でした。

手袋をはめてます。ラウンジのスタッフの方もそうでした、しっかりしていますね。

この場面はSamさんだけが先に搭乗し、このA380のすべての場所を紹介してもらっているところです。この段階では飛行機を独り占めしているわけです。エティハドヤバい!

なんとコックピットまで案内されてます。どんだけすごいんだレジデンスクラス

では本編をご覧ください。

本当にやばい。凄いよエティハド航空レジデンスクラス。

最後はお値段を確かめましょうか

やっぱり170万円(片道)です。ちなみにレジデンスクラスは300万マイルし、エティハド航空以外の提携マイルは対象外とのこと、ファーストクラスで最低1億円程度使わないとマイルの利用はできません。マイルでの選択はほぼ0です。

まとめ

今日上がってきた動画です。凄い人が世の中にはいるものだと思いました。

今回もご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする