ステイタス性の高いカード ダイナースクラブを検討してみる

こんにちはTWです。

AMEX特集記事でステイタスカードとしてのAMEXを大々的にレビューしました。
そのなかで、AMEXを所有することでの満足度で得るステイタスについてもお話をさせていたしました。

ですが、ステイタスの高いカードはAMEXばかりではありません。
他のカードもありますが今回ダイナースクラブをご紹介すべきと判断しました
是非ご覧いただいて、そのカードの持っているサービス・満足感を感じていただき、
カード選びの基準にしていただければと存じます。

ダイナースカードとは

ダイナースクラブカードは世界に最初に生まれたこのカードは、カード会員の信用力に応じた支払いを可能にする「決済金額に一律の制限を設けない」とポリシーにありますようにエグゼクティブなクラブ会員のサポートを行うスーパーゴールドカードです。
※実際に高額決済する場合にはデスクに連絡する必要があることもあります。

審査について

ダイナースのプレミアムなサポートを維持するため、入会審査基準は非常に高いものでした。かつては医師、弁護士、税理士と「士業」の方が多く使用されてました。
カードホルダーが極端に少なく、そのため、カード保持自体がステイタスを持っております。

現在では27歳以上の10年以上の役職者、経営者であれば入会できる可能性があると
自社HPで述べています。(あくまで直近の実績や支払い情報は確認されます。)

ダイナースカードの特典

ダイナースクラブの特典は多岐にわたります。紹介します。

ちなみに年会費は22000円(外税)です。

  1. ポイントプログラムは「ダイナースカードリワードプログラム」となります。有効期間は無期限となります。
    100円ごとに1ポイントたまります。還元率は最大1%です。
  2. 一般カードの海外旅行/国内旅行で死亡・後遺障害は最大1億円
    障害治療や疾病も300万までカバー
    賠償責任も海外の場合は最大1億円 警報品障害も50万
    海外は自動付帯です。手厚いサポートが約束されています。
  3. ダイナースカードのマイル還元率がすごい
    ダイナースクラブポイントの還元率は
    1000ポイントで1000マイルつまり1:1です!
    マイルの移行先はANA,ユナイテッド(スターアライアンス)
    またじゃデルタ、アリタリア 大韓航空(スカイチーム)となります。
    ※マイル移行はダイナースグローバルマイレージ(年会費6480円)必要です。
  4. ギフト券/アイテムへの交換もあります。
    詳細はこちらへ
  5. オンラインショッピングで楽天・Yahoo! ショッピングは2%
    LOHACOは2.5%貯まります。お得です。
    旅行サイトのエクスペディアは8%
    爽快ドラックは5%です。高いですよ!
  6. このサイトを紹介して折に触れてプライオリティパスについて話していますが。ダイナースクラブは自社内のネットワークを使って600カ所の会員向けラウンジを提供しています!
    詳細はこちらで確認ください(英語)
  7. 海外国内クラブホテル
    会員は、ダイナースクラブが厳選する世界の一流ホテルで、優待割引などの優待サービスを受けることができます。一部のホテルでは、ルームの無料アップグレードやスイートルームの優待割引など、他社ゴールドカードでは通常、優待対象になることのない、プラチナカードに準ずる高級サービスを受けることができます。
  8. ダイナースカードのコンシェルジェなら、一見さんお断りの料亭へのブッキングが可能になるかもしれません。相談できる信頼できるデスクがあります。

今ダイナースクラブカード申し込みで
貴方だけのサインをデザイナーが作成してくれるキャンペーンを実施中です。


タイポグラフィーを作成してくれるサービスって
本当のステイタスのあかしだと思います。これは重要です。

簡単ですが、主なダイナースクラブの特典の1部となります。

まとめと評価

ダイナースクラブでも需要に応じていくつかのカードが発行されてます。

  1. ダイナースクラブカード    年会費  22000円(税抜)
  2. ANAダイナースクラブカード     年会費   27000円(税抜)
  3. 銀座ダイナースクラブカード  年会費      25000円  (税抜)
    銀座に買い物に行かれる方に特化したラウンジ併設サービスを提供

最後に星評価です。

・ダイナースクラブカード                     4.1点

・ANAダイナースクラブカード               3.8点

・銀座ダイナースクラブカード               3.6点

ダイナースクラブカードは年会費に比べてのベネフィットが優れています。
また、カードが被らないというのも所有欲を掻き立てます。
トラベルの際の購入で破格のポイントを享受できます。
私としては今のところ最上位の評価になります。

もし参考になりましたら、ぜひ申し込みしてみてください!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする