本当は書きたくなかった。JALのアジア路線を格安に乗る方法

JALのアジア路線を格安に飛ぶというタイトルだけでピンときた方は大丈夫です。想像の通りですから

アジア間のビジネスクラスなら激安で使えてしまう方法が一つだけあります。

JALのマイルを使わずにビジネスクラスがお得に飛べちゃう方法

今回はビジネスクラスでお得に飛べちゃうわけですが、どちらかというとハードルは少し高いです。

スポンサーリンク

アラスカ航空って知ってますか?

あーと分かった方はもうお分かりですね。
アラスカ航空は1932年創業の老舗航空会社ですが、2016年に日本航空とコードシェアとマイレージサービスの提携を実施することになりました。

つまりアラスカ航空のマイレージがJALで使えて、そしてそれが破格の設定で使えてしまいます。今年の春前位から広がり始め、上級のマイラーの方は誰もが知っているテクニックになりつつあります。

Alaska Airlines | Mobile Site
Book flights, Check-In, pay for bags, get flight status, view schedules, and set alerts. View your My account and My Trips information.

どのくらいお得か見てみましょう

アラスカ航空のマイル換算ってマイルじゃないんです。
なんと地域での仕切りです。

JALのチャートをご覧ください。

Japan to Japan は正直大したことありませんが、Asia to Asiaだとビジネスクラス25000マイルで使えます。(片道)
片道と言っても乗り換えも可能なので

シンガポール/羽田/バンコクといった手配も可能
しかもストップオーバーが可能です。二つの旅を1回のチケットで発券できます。これはお得!

アジア内のファーストクラスの設定がJALがないのは残念です。

ちょっと待った!キャセイパシフィックならファーストクラスを使えます

アラスカ航空はその他、キャセイパシフィック航空、ハワイアン航空、Korean Airとも提携してますが、キャセイパシフィック航空のファーストクラスが使えます。

ファーストクラスが27500マイルとこれはかなりお得。

何度も書きますが、正面に見えるのは席ではなくオットマンです。広いですね。ファーストクラスは香港/東京間で運行されています。

アラスカ航空のマイルを貯める方法

アラスカマイルはかなり安いマイルで使えると書いてきましたが、実際に搭乗以外で貯める方法があるのでしょうか

問題ありません、あります。楽勝です。

お馴染みSPGアメックスを活用する

SPGアメックスはクレジットで使った分をスターポイントで貯めることができ、31社の航空会社のマイルに移行できます。

20,000ポイントを交換すると5000ポイントのボーナスが付与され、還元率は1.25%にもなります。お得ですね。

スターポイントを40,000ポイント分貯めれば50,000ポイントですよ、ビジネスで2発券分使えます。

公式サイトはこちら

知っておくと便利!バイマイルもできます。

定期的にアラスカ航空ではバイマイルを行っています。

先日は7/1までのキャンペーンで最大40%のボーナスを付与していました。

恐るべきはその一購入で最大60000マイルまで購入できますが、84000マイルがGETできます。(金額は20万円弱)

キャセイパシフィックでAsia to Europeでビジネスクラス85000マイルで乗れますので、先日紹介したカタール航空の20周年セールが頻繁に行われていると言うのと同じなのです。しかも安定のキャセイパシフィック航空。

香港のラウンジ、ザ・ウイングで担々麺をすするのもよし、ゆっくりと寛げます。

ファーストクラスだと、140,000マイルに上がりますので、ビジネスのお手ごろ感がわかりますね。

覚えていますか?ロケットマイルを

ロケットマイルはホテル予約サービスですが、一度の宿泊でガツンとマイルが貯まるサイトです。

海外のホテルだけではなく、日本のホテルにもつかえます。

もちろんアラスカ航空も入ってきます。10,000円くらいの宿泊費のホテルでも1,000~2,000マイル

宿泊費が50,000円代で10,000マイルになる場合もあります。

出張などでも使えますので、活用してみてください。

Rocketmiles - Welcome

まとめ

アラスカ航空のマイルはなかなか貯まりにくいと思っていた方はぜひ、SPGアメックスやバイマイルを駆使していただければと思います。

JALのマイルでエミレーツ航空を使うのもお得ですが、キャセイパシフィック航空とJALの路線が使えるのなら、問題は全くないと思います。

今回もご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする