世界一のファーストクラスラウンジ ドバイ空港エミレーツ航空ファーストクラスラウンジ

こんにちは

世界一のファーストクラスラウンジはどこなのでしょうかと聞かれれば、カタール航空のドーハ国際空港ファーストクラスラウンジかエミレーツ航空ドバイ国際空港のファーストラウンジの両方だと思います。

過去記事にはちらりと載せていただきましたが、エミレーツ航空のエコノミー顧客でもラウンジフィーを払えば、ファーストクラスラウンジが使えるようになってます。

今日はエミレーツのラウンジについてお伝えします。

エミレーツ航空のラウンジについて

ドバイ国際空港でのエミレーツ航空のラウンジは3種類あります。

  • マルハバラウンジ
  • ビジネスクラスラウンジ
  • ファーストクラスラウンジ
スポンサーリンク

マルハバラウンジ

ドバイ国際空港で航空券を持っていれば利用できるラウンジ。48ドルの料金で利用できます。このラウンジはプライオリティパスとダイナースクラブも利用できます

さすがに50ドルするだけあって綺麗です。ホットミールも(頼めば)アルコールもあり、快適ですが注意すべきポイントがあります。

  • 滞在時間は4時間に限定
  • ターミナル3(エミレーツ航空専用)にあるので混みやすい
  • そもそもエミレーツ航空はA380が多いので乗降客が多い

マルハバラウンジはターミナル3に2つあるので、プライオリティパス所有者とダイナースクラブの方は往復することになると思います。4時間ごとに。めんどくさいですが。

ビジネスクラスラウンジ

ビジネスクラスラウンジはエミレーツ航空のメインラウンジとしてビジネスクラスとして最大規模のスケールを誇るラウンジとして稼働しています。もちろん24時間稼働しています。

エミレーツ航空のビジネスクラス以上のチケット所持かエミレーツ航空のマイル会員であるスカイワードシルバー会員以上であれば利用できます。

3つのコンセプトラウンジ

ドバイ国際空港のビジネスクラスラウンジでは去年通常のラウンジのほか3つのコンセプトラウンジがオープンしました。

モエ・エ・シャンドン・シャンパン・ラウンジ

シャンパンで有名なMoët & Chandonのためのブースです。
多くの機内ビジネスクラスでも提供されているMoët & Chandonと提携して4種類のシャンパンを味わえる世界で一つのラウンジです。

モエ アンペリアル

モエ ロゼ アンペリアル

モエ・エ・シャンドン グラン ヴィンテージ

モエ ネクター アンペリアル

価格帯としては1本5000円~10,000円ほどの良質なシャンパンです。

ファーストクラスではこの後ドンペリニヨンが味わえますのでの飲み比べができるわけですが。

この4つのビンテージを味わえる事ができるのはこのドバイのエミレーツラウンジだけです。ラウンジ内はこんな感じ。

ヘルスハブ

普段からアルコールは取らず、ヨガなどで鍛えている方にお勧めなのが、このヘルスハブ

本気で買うと結構高いVOSS社のミネラルウォーターやフレッシュなフルーツジュースやスムージーなど健康志向の方が満足できるヘルシーな飲み物と軽食が準備されています。

バリスタサービス

ラウンジというのは大げさかもしれませんが、コスタ・コーヒーのバリスタが用意する入れたてのコーヒーや焼き物のお菓子を、24時間楽しめるカフェバーです。

コスタ・コーヒーはイギリスのカフェで日本未上陸です。

ファーストクラスラウンジ

やっと本題にたどり着きました。ファーストクラスラウンジです。

ドバイ国際空港エミレーツ航空ラウンジはコンコースAの4階にあります。ビジネスクラスラウンジより下なのは意外ですね。

入り口からオーラが出ている雰囲気

やっぱり金色の影響なのでしょうか。分かりやすい雰囲気の出し方がします。

ファーストクラスラウンジには以下の設備が備わっています。

  • シガーバー
  • ダイニング
  • シャワースパ
  • リラクゼーションルーム(個室)
  • ワインショールーム
  • 専用免税店

ニコニコ動画の方が全体感がわかる動画を上げてらっしゃるのでこちらをシェアします。ウォークアラウンドされているので広さが実感できます。

みっくり一人旅 フィレンツェ編Part8~EKファーストクラスラウンジ~ [ニコニコあっぷる]
ご視聴ありがとうございます。ドバイ国際空港・エミレーツ航空ファーストクラスラウンジですとにかく広かった。無駄に広くて使いにくいと思ったりもしましたけど。利用者も多くないので、とても余裕がある空間でした

しかし、動画の中でも出てましたが、免税店のワインショップでサロンやクリュグが普通に棚置きされているところに普通の免税店ではない感を感じました。アラビア諸国としてもお酒を販売してもいいんですね。空港だからか。

あと、ティファニーもカルティエもショパールもブルガリもありましたね。ドバイ自体が免税国なのに免税店がある不思議。

私的にはダイニングのシチュエーションの雰囲気がいいですね。

こちらにも動画がありました。動画だと凄さがよく伝わってくるのでパケットが無線の際にご覧ください。機材サービスも入っていますよ。

ファーストクラスラウンジが有料で使用できるようになりました。

エミレーツ航空のスカイワード会員の方であればエコノミークラスの方でもファーストクラスラウンジ、ビジネスクラスラウンジが使用できるようになりました。

以下価格です。

  • ファーストクラスラウンジ= USD 200 / AED 720
  • ビジネスクラスラウンジ= USD 100 / AED 360
  • エミレーツラウンジ= USD 100 / AED 360
  • ビジネスクラスラウンジからファーストクラスラウンジへのアップグレード= USD 100 / AED 360

ビジネスクラスの方は是非アップグレードすべきですね。

まとめ

私が伝えたかったのはラウンジが有料でも解放されたということに付きます。200ドルで雰囲気の良いラウンジを体験できるなら、旅の思い出としてもよろしいかと思います。

動画に投げちゃった感があり、大変恐縮です。実際に動画で見ると魅力がお分かりいただけると思います。

私も次はドバイに行きますので私も動画を作ってみようかと思いました。無粋かもしれませんが。

今回もご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする